牛肉の旨味がしみ込んだ「きのこ牛丼風釜飯」

きのこ牛丼風釜飯

何となく炊いたら仕上りの味がおもいっきり牛丼だったので、急遽牛丼風釜飯という名前に変更した釜飯(炊き込みご飯)でございます。

きのこがたくさんあって、牛肉もある、これは炊き込んでみなければ。となんとなく味付けを決めて炊き込んだところ牛丼になりました。ワインが意外といい仕事してくれてまして香りとコクがしっかり出てなんとも上品な牛丼風の釜飯に。きのこたちも旨味しっかり出しつつ牛肉の脂をしっかり受けめ、食感も楽しめる釜飯レシピになりました。手軽で美味しかったのでぜひお試しくださいませ。

その他の牛肉やエノキダケを使った釜飯レシピ
関連記事

新玉ねぎを使用するとしっとり甘く、タケノコの香りも際立つ春らしい釜飯(炊き込みご飯)ができました 春の食材をご近所さんからたくさんいただき、あふれていたので(ありがとうございます)そろそろ初夏ですがしばらく春~初夏の食材の釜飯(炊き[…]

新玉ねぎとタケノコの牛釜飯
関連記事

ズボラ釜飯と言いつつ始めたものの、いつの間にやらがっつり作りこんでいたので、たまには緩めにうまい釜飯レシピ?炊き込みご飯?を作ってみました。 (当レシピは「エバラ すき焼きのたれ」をご提供いただき作成しております。)Nadiaさんか[…]

脱力系釜飯 すき焼卵かけご飯

【材料(1合分)】
  • 水(釜、土鍋の場合):160~180ml
  • 米…1合
  • エノキダケ…30g
  • シイタケ…30g
  • エリンギ…30g
  • 牛肉…80g
  • 【A調味料等】
    • 白だし…大さじ1
    • みりん…大さじ1
    • 赤ワイン…大さじ1
    • 醤油…小さじ1
    • 塩…ふたつまみ
    • コショウ…ひとつまみ
    • チューブしょうが…1cm

\ 材料はこちら! /


【作り方】
  1. エノキダケは三等分にし、エリンギは短冊切り、シイタケは薄切りにする。牛肉は食べやすい大きさに切り、米は洗って浸水させておく
  2. 【釜の場合】:浸水させた米を釜に入れてから、水を160~180mlくらいを目安に入れる。(水の量はお好みで調整してください)【A】の調味料等を加えて軽く混ぜ、エノキダケ、エリンギ、シイタケ、牛肉をのせ、固形燃料に着火、炊飯する。
    【土鍋の場合】:浸水させた米を土鍋に入れてから、水を160~180mlくらいを目安に入れる。(水の量はお好みで調整してください)【A】の調味料等を加えて軽く混ぜ、エノキダケ、エリンギ、シイタケ、牛肉をのせる。鍋の蓋をした状態で中火にかけ、水が沸騰したら火を弱火にし15分くらいご飯を炊く。蓋を開け水がなくなっていたら炊き上がり(蒸気が上がらなくなるタイミングが目安です)。
    【炊飯器の場合】:浸水した米を炊飯器の内釜に入れてから【A】の調味料等を加え一合分の目盛り少し下くらいまで水を入れたら軽く混ぜる。用意したエノキダケ、エリンギ、シイタケ、牛肉をのせて普通に炊飯する。
  3. 炊きあがったら底からひっくり返すようにふわっと切るように混ぜ、蓋をして10分蒸らしたら取り出し器に盛る。

\ 炊き上がりも大変豪華 /

\ 作り方の動画はこちら! /

  • 分量等は自分の好みで作っているためお好みに合わせご調整ください。
  • 釜で炊かれる場合は固形燃料で炊いているため火力にはばらつきがあります。そのため炊き上がりの水の分量はお好みでご調整ください。

ちょっとPR。地味な釜飯の電子書籍作ってます

じみうまい釜飯12選

とても地味で滋味な釜飯を12種類チョイスして電子書籍にまとめてみました。350円(税込み)でお買い求めいただけますのでよろしければご覧くださいませ!


\ YouTubeでも毎週釜飯を発信しておりますのでぜひチャンネル登録よろしくお願いします! /

\ ほか色々なサイトでも配信しておりますので、応援いただけると嬉しいです /

パルシステム
きのこ牛丼風釜飯
最新情報と日々のおいしいご飯のつぶやき。